東京のシェアオフィスは誰でも気軽に安く利用できる!

Share Office

東京でのシェアオフィスにはビジネスチャンスが溢れている

会議室

東京の地で新しくビジネスを立ち上げようとする方は多く、オフィスが東京にあるという事はそのままビジネスの信用にも大きくつながる場合があります。だからこの地を望むわけですが、ビジネスを始めた当初はさまざまなコストもかかりますから、東京でオフィスを借りるとなるとその賃料もけっして安くはありませんので、なかなか難しいとも言えます。
そこで注目されているのがシェアオフィスです。シェアオフィスを利用すれば賃料が格安に抑えることができます。それだけではありません。オフィスを借りてそこでビジネスをやろうとすれば、賃料の他にもさまざまなコストがかかります。たとえばインターネット回線を始め、水道光熱費、新聞書籍代、飲み物の費用など、これらは毎月負担することになるわけです。しかし、シェアオフィスではこれらの費用はすべて利用料に含まれているのが一般的です。これはかなりのメリットと言えるでしょう。
そして、シェアオフィスを利用するもっとも大きな利点として挙げることができるのは、他の企業の方たちと親しくなることができるということです。ここでは多種多様な企業とのネットワークを構築することができ、情報交換はもとより、そこからビジネスにつなげていくことも期待できるわけです。

ノマドワーカーは利用すべき!東京のシェアオフィスのメリット

自分の会社、オフィスを持たずに個人で仕事をしている人、私の周りにも増えています。いろいろなサービスや業態で仕事をすることができる今は、スマホひとつあれば結構自由に働くことも可能です。
特に東京などの都心なら、特に不自由なく仕事もできるように思います。自分でオフィスを構えるということは、それだけ家賃、維持費、光熱費、管理費とそれだけでも経済的に負担が大きいので、フリーランスやノマドワーカーと呼ばれる人には、厳しいのが現実です。そこで利用したいのはシェアオフィスです。東京都心だと家賃もかなり高額ですが、自分で建物を所有しなくても他の人と一緒にシェアオフィスを借りて仕事をするのなら、圧倒的に経済負担が減ることになります。仕事をはじめたばかりのときは、資金もそれほどありませんし、今後の不安もあるので、できることはなるべく節約したいところです。
またそれだけでなくシェアオフィスのメリットは、似たような業態の人との出会いにもつながりますし、ネットワークを広げることにもつながるので、仕事の幅も広がります。地方にはまだシエァオフィスの数も少ないように思いますが、東京近辺ならば、かなり数も増えていて、条件にあわせて選択することもできそうです。

異業種の方々と知り合いになれる東京のシェアオフィスの魅力

最近ではフリーランサーという身分で仕事をする人が増えてきましたが、自分で何か仕事を進めて行くとき、いつまでも自宅をオフィスとして使うわけにもいかなくなります。やはり東京で仕事をするなら東京にオフィスを構えたいものです。しかし、都内で事務所を借りようとすると、その賃料はそれなりの金額になってしまいます。
そこで注目されるのがシェアオフィスです。シェアオフィスは1人からでも借りることができ、デスクやOA機器などのオフィスに必要な備品も既に備えられています。賃料がとても安くなりますから、ランニングコストとして考えるとかなりの魅力です。シェアオフィスは東京などの都会に多くありますから、たとえば名刺には東京の住所を書くこともできるわけです。
それからこのシェアオフィスのメリットをもう一つ挙げるなら、異業種の方々と知り合えるということです。同業者もいるかもしれませんが、今はインターネットを活用したビジネスが盛んですから、たとえばWebデザイナーやプログラマー、あるいは広告業界のグラフィックデザイナーやイラストレーター、コピーライターなど、実にさまざまな業種の人が在籍しているかもしれません。

article